• このエントリーをはてなブックマークに追加

複数原稿を使い分けることで、継続的に安定したレスポンスを獲得!

業種 通販化粧品
商材 基礎化粧品

課題

掲載広告を始めた当初はレスポンスが良かったのですが、類似商品が増えるにつれてレスポンスが悪くなり、過去に結果の良かった媒体も目標のMR(メディアレーション)に届かなくなっていました。

 

対策

もともと効果の高かった原稿をブラッシュアップして、何パターンも原稿を作り続けました。

目標のMRに到達するクリエイティブがいくつか出てきたため、複数の原稿を上手く使い分けることで、媒体疲弊をおさえながら、効果を出し続けて出稿を継続できるようになりました。

出稿する媒体の発行号に競合商品が掲載されないかも予め調査し、競合が掲載する場合には出稿を見送るなど、細かい調整作業も成功の一因となりました。

その他の成功事例

  • 現在その他の記事は見当たりません。

ダイレクトマーケティング

インフォメーション

通販広告成功事例

紙の広告

WEBの広告

TV通販の広告

通販通信

通販広告